このこのごはんの販売店/通販の最安値で購入可能なところはココ!

このこのごはん販売店

このこのごはん」の販売店舗/取扱店舗はどこ?
市販品があればいいけど、通販だったら最安値はどのショップ?
比較しながら調べるのって意外と大変!

でもなるべく安いの販売店で購入したいですよね。
本ページはそんなお悩みを解消するリサーチページです。

知っておきたい購入前情報も合わせて収集しておきました。

「このこのごはんの販売店/通販はココが最安値で購入可能

「このこのごはん」実店舗では

取扱店舗/販売店

全国チェーンのホームセンター、ディスカウントショップ、ドラッグストアー、デパート、スーパー、ペットショップなど実店舗での販売店は確認できません。

このこのごはんの詳細を確認する

「このこのごはん」ネット通販では

このこのごはん公式 楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
このこのごはん公式サイト 楽天市場 Amazon ヤフーショッピング
取扱あり 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
公式サイト

このこのごはんの販売店は「公式サイト」のみになります。

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングなどの大手通販ショップでの販売店はありませんでした。

\初回30%割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

このこのごはん公式ページの詳細

このこのごはん取扱い価格
このこのごはんの公式ページの価格は以下の通りです。

  • 通常価格:3,500円
     (税別・送料別850円)
  • 定期コース:2,980円
     (税別・初回送料無料)

定期コースを利用すると「最安値」になります。

メーカーの公式ページでは本体の価格が15%OFFと表記されていますが「定期コース」は初回の送料が無料になるので、送料を含めると30%も安くなるのです。

プラン 定期コース 通常販売
販売価格 ¥2,980 ¥3,500
送料 無料 ¥850
合計税込 ¥3,218 ¥4,630
割引率 30%

 

\初回30%割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

定期コースとは

このこのごはん販売店

「定期コース」とは初回に注文入力をスマホや携帯で行うと、後は毎月、自動的に商品が送られてくるサービスです。

そのため、1度入力しておくと買い忘れなどが無い大変便利なサービスです。

定期コースは初回のみ1袋となりますが、それ以降は毎月2袋ずつ送られてきます。

2カ月おきに3袋など、愛犬の食べる量に合わせて注文数や注文サイクルを変更することが可能です。

究極の最安値を獲得する方法

最安値

このこのごはんは「定期コース」というお得なプランが用意されていますが、実は更にお得なもう1つのサービスがあり、それを組み合わせると最大の「最安値」が実現します。

それは

「1万円以上のまとめ買い」で送料+代引き手数料が無料

となるサービスもあるのです。

さすがに、まだ愛犬に与えて試していない初回から「1万円以上」のまとめ買いは厳しいと思います。

そのため、一度愛犬に「このこのごはん」を与えて相性がよければ「1万円以上のまとめ買い」を利用すると良いでしょう。

1万円以上をまとめ買いするには4袋を一度に注文することになります。

プラン 定期コース
4袋まとめ
定期コース
通常2袋
通常販売
販売価格 ¥2,980 ¥2,980 ¥3,500
送料 なし ¥850 ¥850
代引手数料 なし ¥300 ¥300
合計税込 ¥12,874 ¥7,588 ¥4,930
1袋あたり
金額(税込)
¥3,218 ¥3,793 ¥4,930
割引率 34.7% 23%

\初回30%割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

最安値プランは4袋まとめて注文になりますので、電話で販売元の「株式会社オモヤ」へ電話でプラン変更の連絡を入れてください。

もし、愛犬が1か月に2袋を消費するようであれば、4袋を2か月おきに送るように依頼します。

日中に連絡が難しい場合には、メールでもプラン変更が可能です。このこのごはん連絡先

 

「このこのごはん」にお試し無料サンプルってあるの?

このこのごはんお試し

残念ながら「このこのごはん」には無料お試しサンプル(試供品)は用意されておりません

このこのごはんそのためメーカーとしては「初回送料無料」というキャンペーンを行っているのです。

少しだけでも愛犬が食べるか確認したい!とお思いでしょう。

しかしながら「口コミ」でも愛犬が「食べない」という情報は現時点ではほぼ無いと言って良いでしょう。

それだけ「食いつき」に関しては十分実績のあるフードです。

メーカーの社内調査でも「98.5%が毎日食べてくれる」という凄いデータがあります。

このこのごはん食いつきつまり食いつきを試す必要が無いと思って良いでしょう。

そうなると、愛犬が「涙やけ・毛並み・体臭」などの改善に期待されますが、最低でも1袋を食べないと結果がわかり難いです。

なので初回が送料無料の「定期コース」で1袋を最安値でお試しして頂くのが確実です。

 

\初回30%割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

 

「このこのごはん」の解約は簡単なの?

定期解約キャンセル

定期コース化粧品などでも定期コースは3回は継続が義務付けられていることがあります。

しかし「このこのごはん」はそのような縛りがないため、
初回だけ最安値の定期コースで注文して2回目以降を解約してもまったく問題ありません。

  • 愛犬が食べない証拠写真の提出
  • 解約の電話が中々つながらない
  • 続けないと効果が無いと説得される

このような心配は一切ありませんので、安心して定期コースを選べる商品と言えます。

もし、電話で断るのが苦手な場合はメールでも構わないのです。

このこのごはん連絡先

 

「このこのごはん」の口コミ・評判・評価

このこのごはんは「におい、涙やけ、毛並」の3つに直接アプローチする食材を用いて、その効果がSNSの口コミで話題です。

さらに「抜群の食いつき」も「いままでドライフードが苦手な子が美味しそうに食べる」など嬉しい悲鳴が投稿されて話題になっています。

少数の事例を載せておきます。

このこのごはん涙やけ

涙焼けに関する投稿です。

このこのごはん毛並

食いつき・毛並み・においに関する投稿です。

このこのごはんの詳細を確認する

「このこのごはん」とは

このこのごはん公式

「このこのごはん」

涙やけ小型犬の悩みを解消するために専用に開発された純国産のドッグフードです。その悩みとは

  • におい
  • 涙やけ
  • 毛並

この3つの悩みを解消するため、他では見られない「超高品質」な「国産の高級食材」を用いて作られています。

原材料は人間が食べる食材と同様の品質である「ヒューマングレード」です。

さらに「食いつき」が抜群の良さを誇ります。

「このこのごはん」はこんな悩みを持つ飼い主さんにお勧め

犬におい

 

  • 愛犬は小型犬だ
  • 食いつきか悪くて困っている
  • 涙やけが治らなくて困っている
  • 毛並(毛艶)を良くしたい
  • 体臭や口臭を何とかしたい
  • 愛犬に国産の安心できるごはんを与えたい
  • 体臭管理をしっかり行いたい

\初回3割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

 

「このこのごはん」の特長

「このこのごはん」の食いつきが凄い秘密

このこのごはん鰹節

「このこのごはん」は一般のドッグフードに香り付けとして使用される「オイルコーティング」を行っておりません。

脂は決して身体に良い物だけではありません。そして肥満や病気の元となる脂質を過剰に摂取してしまう可能性があるのです。

このこのごはんはワンちゃんの食いつきを良くする効果が高い「かつお節」を使用しています。

かつお節の飽きの来ない風味は、いつまでもワンちゃんの食いつきを高く維持します。

また脂質過多などによる肥満、アレルギーなどのトラブルを未然に防いでいます。

「このこのごはん」の詳細を確認

 

「このこのごはん」が臭いにアプローチする秘密

このこのごはん乳酸菌

「このこのごはん」には善玉菌を増やし、悪玉菌の増殖を抑えると特殊な乳酸菌が含まれています。

この乳酸菌は腸の働きを活発にする働きもあり、臭いの原因となる腐敗物や老廃物を便として排出してくれる働きを持っています。

そのため体内の臭いの原因になる物がなくなり体臭の改善に期待が持てるのです。

また消化不良を起こしやすい「人工添加物・小麦など消化しにくい原材料」を含みません。

そのため消化不良から来る臭いの発生を未然に解消しているのです。

「このこのごはん」の詳細を確認

「このこのごはん」が涙やけにアプローチする秘密

このこのごはん・モリンガ

涙やけの原因の1つに鼻涙管のつまりが挙げられます。

この詰まりに直接作用があると言われている「モリンガ」をこのこのごはんは使用しています。

また鶏ささみ・鶏レバー・鹿肉・まぐろなど豊富な高たんぱく質の原材料を惜しみなく使用しています。

そのため原因の1つとされる「たんぱく質不足」を解消していると言えます。

「このこのごはん」の詳細を確認

「このこのごはん」が毛艶(毛並)に直接アプローチする秘密

このこのごはん鹿肉

「このこのごはん」には

  • 鹿肉
  • 鶏ささみ
  • 鶏レバー

これら高品質な肉類を豊富に含んでいます。

「鹿肉」は皮膚や被毛を健康に保つ「不飽和脂肪酸」を多く含んだいます。

「鶏ささみ」には皮ふや被毛の健康の維持に不可欠なビタミンA・B2を含んでいます。

「鶏レバー」は被毛を美しく保つと言われる「ビチオン」が多く含まれています。

このように被毛に直接アプローチできる栄養を多く持つ肉類を採用しているため、被毛の健康に保つのです。

「このこのごはん」の詳細を確認

「このこのごはん」の原材料・成分

「このこのごはん」の原材料

原材料
鶏肉(ささみ、レバー)大麦、玄米、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、サツマイモ、わかめ、乳酸菌、昆布、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)

人間用の高級な食材を贅沢に使用

このこのごはんの主原料となる肉類は全て国内で生産・水揚げされた高級志向の新鮮な材料を贅沢に使用しています。

このこのごはん原材料

 

  • 鶏ささみ・・・九州産
  • 鹿肉・・・北海道産
  • 鶏レバー・・・九州産
  • マグロ肉・・・静岡産

原材料は全てヒューマングレードで人間が食べる品質と同じグレードのものを使用しています。

一般のドッグフードは人間用に肉を取り終えた廃材を利用していることが多いのですが「このこのごはん」の鶏肉は「ササミ・レバー」と部位が特定されており、人間用の食材そのものを使用しています。

このこのごはんの詳細を確認する

このこのごはん成分

成分(%)
粗たんぱく質 21.5
粗脂質 7.5
粗繊維 1.0
灰分 5.5
水分 10.0
エネルギー 342kcal

「このこのごはん」は低脂肪

「このこのごはん」は脂質を非常に低く抑えた低脂肪が特長です。

脂質について人気の「モグワン・カナガン」と比較してみましょう。

脂質比較(%)
ブランド名 このこの
ごはん
モグワン カナガン
脂質 7.5 12 17

比較した「カナガン」の脂質17%は平均的な値です。

「モグワン」の脂質12%はかなり低脂肪なグループに入る脂質の量です。

しかし「このこのごはん」の脂質は7.5%と平均の約半分ほどしかありません。

脂質が低いと皮膚や被毛の潤いが無くなり、皮膚病や被毛の状態が悪くなると言われています。

しかし「このこのごはん」は脂質が低く、かつ被毛(毛艶)を良くする効果が期待できます。

その訳は他には無い「人間用の栄養価の高い肉類」をふんだんに使っていること。

青パパイヤ

もう1つは「このこのごはん」に特別配合される「青パパイヤ」です。

この「青パパイヤ」は栄養の宝庫と言われれており、たんぱく質・脂質・糖質などを分解する酵素が豊富に含まれています。

そのため栄養価高い食材を効率良く体内に吸収できるのです。

ゆえに「脂肪過多によるトラブル」を回避しつつ、毛艶の状態を良く保つという両立を成し遂げているのです。

「このこのごはん」の詳細を確認

 

「このこのごはん」の与え方

このこのごはん全年齢対象

「このこのごはん」の対象年齢

「このこのごはん」の対象年齢は生後2か月の子犬~老犬まで、すべてを対象とした「オールステージ」のドッグフードです。

そのため成長に合わせてフードを切り替える必要がないため、フード切り替えの負担もありません。

年齢による対応は「給餌量」を調整して行います。

「このこのごはん」の給餌量

「このこのごはん」は下表のように年齢によって与える量を調整してください。

このように調整することで全ての年齢に対応します。

このこのごはん給餌量表
体重 1~3kg 4~6kg 7~9kg
4か月未満 61~140g 114~236g 264~319g
4~9か月 51~117g 145~196g 220~226g
9~10か月 41~93g 116~157g 176~213g
成犬 28~73g 79~123g 120~167g

子犬の場合

子犬の場合は給餌量が多くなり、一度に多く食べると消化不良や嘔吐の可能性があります。

そこで1日に3~5回に分けて与えましょう。ぬるま湯でふやかして与えると良いでしょう。

老犬の場合

老犬の場合は成犬の給餌量の2~3割を減らして与えるようにしましょう。

急に量を減らすとストレスになってしまうため、少しづつ段階を経て減らしてゆきます。

 

「このこのごはん」の切り替え方法

今まで他のフードを食べていて、急に全てのフードを変えてしまうと、食いつきが悪かったり、下痢などの体調を崩す場合があります。

そのため下表の日程を参考に、今までのフードに「このこのごはん」を少しずつ混ぜて、10日間掛けて全てのフードを切り替えて行きます。

経過日 これまでの
ドッグフード
このこの
ごはん
このこのごはん給餌
1日目の割合 75% 25%
2日目の割合 75% 25%
3日目の割合 50% 50%
4日目の割合 50% 50%
5日目の割合 25% 75%
6日目の割合 25% 75%
7日目の割合 0% 100%

フードを混ぜても「このこのごはん」を残してしまう場合は、最初の1~2日は「このこのごはん」を細かく砕いて、今までのフードに振り掛けて与えましょう。

そうすることで、徐々に慣れて「このこのごはん」に愛犬の身体が順応して行きます。

 

「このこのごはん」をモグワン・カナガンと比較

カナガン

ライバルCheck

「このこのごはん」と他のフードを比較しようとすると、まず思い浮かぶのが大人気のモグワン・カナガンです。

安全性も高く「このこのごはん」のライバルと言っても問題ないでしょう。

では、そのライバル同士を比較したら、どれほど違いがあるのでしょうか?

原材料や特性、コスパを比較してみました。

外観 このこのごはん モグワン カナガン
ブランド名 このこの
ごはん
モグワン カナガン
主原料 鶏ささみ
鹿肉
鶏レバー
マグロ肉
生チキン
サーモン
生チキン
カロリー 342kcal 344kcal 361kcal
グレイン
フリー
対象年齢 全年齢 全年齢 4カ月~
定期価格 5,960円 3,564円 3,564円
内容量 1kgx2袋 1.8kg 2kg
1日の
コスパ
220円 154円 104円
最安値 公式サイト 公式サイト 公式サイト
*コスパは体重3kgの成犬の場合

「このこのごはん」を人気フードとコスパ・原材料で比較

コスパ3つのフードをコスパで比較するとカナガンの最安値が目立ちます。

モグワンは中間の価格、このこのごはんが最も価格が高くなってしまいます。

しかしここで「このこのごはん」が価格が高い理由を考えてみましょう。

 

原材料が違う「このこのごはん」

鶏ささみ

「このこのごはん」はモグワンやカナガンと同じ鶏肉でも「ささみ・レバー」という部位が特定されています。

つまり人間が食べる部位と全く同じ高品質な食材です。しかも国産です。

モグワン・カナガンも生チキンを使った品質の高いものですが、部位が特定されていないので、皮や内臓、その他も含んでいます。

また「このこのごはん」は高級な「鹿肉・マグロ肉」まで含んでいます。

更にサプリで供給するような「乳酸菌・青パパイヤ・モリンガ」など、涙やけ・におい・毛艶などにアプローチする特殊な原材料も含まれています

もし、モグワンやカナガンにプラスしてそれらサプリを与えていたら、逆にその方が高額になってしまいます。

「このこのごはん」とライバルフードのおすすめ

「このこのごはん」

このこのごはんと水このこのごはんは小型犬で

  • 食いつき
  • 涙やけ
  • 毛艶
  • におい

これらに関してお悩みを持つ飼い主さんにおすすめです。

フード+サプリを同時摂取していると考えると決して価格は高くはないでしょう。

モグワン

モグワンのパッケージ鶏肉+サーモン+果物+野菜で様々な原材料からバランス良く栄養を摂取できます。

グレインフリーでお腹を壊さないワンちゃんならおすすめできるフードです。

涙やけなどにも良好なので中型犬以上のお悩みワンちゃんにもってこい!

カナガン

カナガン高カロリーでお肉たっぷりの栄養価が高いフードなので、成長期の子犬や活発な子にピッタリ。

コスパに優れているので中型犬~大型犬にもお勧めできるフードです。

モグワン同様にグレインフリーでお腹を壊さないワンちゃんならおすすめできるフードです。

「このこのごはん」製品情報

製品情報
ブランド名 このこのごはん
ドッグフードの種類 ドライフード
内容量 1kg
通常価格 ¥3,500
初回価格 ¥2,980
定期購入価格 ¥5,960(2袋)
100gあたり価格 ¥298
対象年齢 全年齢
販売会社名 株式会社オモヤ
所在地 〒815-0033福岡県福岡市南区大橋2丁目12-12
最安値
公式ページ
https://konokototomoni.com/

「このこのごはん」の販売店と最安値を再確認

このこのごはん販売店 最安値情報
最安値の
販売店舗
このこのごはん公式ページ
最安値の
購入方法
公式ページの定期コース
割引後の
価格
¥2,980(初回送料無料)
最安値の割引率 約30%(初回)

\初回30%割引でまずはお試し/

このこのごはん公式サイト

error: Content is protected !!